パラダイスデザイン事業部

内装・エクステリア・表札等
ガラスを使ったオリジナル建材の
企画・開発・卸販売

メニュー
CR-GLASSPLATE 高透過ガラス
  • CR-GLASSPLATEについて
  • CR-GLASSPLATEの販売システム

表札・サイン
  • CR-GLASSPLATE表札
  • 蓄光表札ブルームーンシリーズ
  • 表札ご注文の流れ&ご注意
  • 表札用書体見本
  • 設置・施工方法

ムーングラス・ガラス蓄光タイルシリーズ
  • ムーングラスについて
  • ブリック1010
  • サークル60ST・PM
  • サークル35ST
  • ご購入について~特約店のご案内~

ムーングラス・WSシリーズ
  • ムーングラスについて
  • ボール39ST
  • ご購入について~特約店のご案内~

装飾板ガラス
  • 輸入型板ガラス


パラダイスデザイン事業部について
  • 会社概要・事業案内
  • パラダイスデザイン事業部へのアクセス

トップページへ スタッフブログスタッフ「エム・ガー」のブログページへ
(有)パラダイスグラス・パラダイスデザイン事業部 メールでのお問合せ 電話番号079-451-6337/FAX番号079-431-8979
  1. トップページ
  2. 表札設置・施工方法

表札設置・施工方法

『CR-GLASSPLATE表札』『蓄光表札ブルームーン』の設置方法です。
※弊社では設置工事等は、承っておりません。外構工事をご依頼された業者の方にご相談されるか、最寄の工務店等にご依頼いただくことをお薦めいたします。
※工事費用は表札代金には含まれておりません。



設置方法

  • 取付壁に下穴の印を入れます。(位置は下図参考)
  • 振動ドリルなどで深さ約40㎜、直径約6㎜~の下穴を開けます。
  • 開けた下穴の中の「ケズリ粉」等を綿棒などで取り除き、細い棒等を使って下穴の中にコンクリートボンド等の接着剤を塗り込みます。※接着剤は取り付ける壁面の種類に合ったものを別途ご用意下さい。
  • ボルトにも接着剤を塗り下穴の中に差し込みます。※接着剤が下穴からはみ出さないようにご注意下さい。
  • バックプレートを壁面に直に取付ける場合は、バックプレートの裏面全体にも接着剤を塗ります。
  • パッキンの間にガラスを挟み込み、キャップを固定します。 ※キャップを締めすぎますとガラス破損の原因になりますのでご注意下さい。
  • 施工後はテープ等で仮止めをし、良く乾いてから施工完了として下さい。
設置方法
表札取付穴位置

蓄光表札ブルームーンの設置場所についての注意事項

  • ブルームーンシリーズは、直射日光の当たる場所でご使用されることを想定しております。又、蓄光した光を放ち、時間が経過しますと光は衰退していきます。予めご了承下さい。
  • 夜間でも周囲が明るい場所や、冬場の日照時間が短い場所では、蓄光の光が目視できない場合がございます。設置場所は予め充分にご検討下さい。
  • その他注意事項等、詳しい内容は、お問合せ下さい。